ゆりだなぁ。

主に百合漫画のレビューブログです。

「百合オタに百合はご法度です!?」メタ百合と見せかけた王道百合

※ネタバレあるかもしれないのでご注意ください。

  • 作者:U-temo
  • 巻数:1巻(2021年1月現在)
  • 初版:2020年
  • タグ:女子校、コメディ、メタ、ギャル×地味子

百合オタの私は、尊い関係を見守りたいだけなの…に!? 百合オタ女子・渡辺が女子校で出会ったのは、百合の世界観をぶち壊すオタクの天敵ギャル・吉岡だった――。新感覚★メタ百合・ラブ(?)コメディ‼

感想

お嬢様学校百合あるあるを愛でる一般人の百合好き(自称)の百合を愛でる漫画。

上級生をお姉様と慕う後輩、女子校の王子様、人気者になってしまった幼なじみを陰から見つめる幼なじみ等々、有名な百合作品を開いたら出てきそうな鉄板の百合ネタが散りばめられていて楽しいというのはもちろんなのだけど、それに出会うたびに全力で一喜一憂するヒロインの「渡辺」が大変愛くるしいのです。共感できるような引いてしまうような絶妙なラインの傾倒っぷりが面白い。まぁ、私は相合い傘が見られなくてもガチ泣きしたりはしないけれど。

ピアノの連弾とか、薔薇の温室とか、あーあれのことかなぁと頭に思い浮かぶ作品があるとより楽しめるかと。

あるあるネタと並行して、同じく外部入学組のギャル「吉岡」と「渡辺」の百合模様も見逃せない。渡辺さんはお嬢様学校の雰囲気がギャルによって乱されるのを阻止しているだけなのだけれど、必然的に吉岡さんと過ごす時間が増えていってしまうんですよねー。何だかんだ仲良くなっているし、ニヤニヤが止まりませんね。ギャル×地味子も王道だし、文化祭の後のフォークダンスも鉄板だし、あるあるネタ漫画の主人公が身を以て百合を体現していくのは大変良いと思います。

お互いが少しずつ意識しだした所で1巻は幕引きとなったので今後も期待したい。全体的にコミカルで軽めに読めるので興味があれば是非是非。

最後までお読み頂きありがとうございました。